意外と知らない!格安で国内旅行をする方法とは

格安航空券とは何か?

みなさんは格安航空券についてご存知でしょうか?航空券には3種類があり、「普通運賃航空券」、「PEX航空券」、「格安航空券があります」。普通運賃航空券は定価で買うことができる通常の航空券です。PEX航空券は航空会社が割引した航空券です。割引価格は各航空会社によって様々ですが、シーズンによってはかなり安く、正規割引航空券とも呼ばれています。格安航空券はツアー用に航空会社が販売しているもので、ITチケットとも言われています。格安航空券の特徴としては、価格が非常の安いというメリットがありますが、払い戻しができない、経路変更・日程変更が難しいというデメリットがあります。しかし普通運賃航空券と比べて半額以下の値段で飛行機に乗ることができます。

こんな人に格安航空券がおすすめ

格安航空券はツアー用に航空会社が特別に販売しているチケットなので、「ツアーに参加したくない」という方や、「旅行先では自由に行動したい」という方にはあまりおすすめできません。逆に「ツアーに参加して色んな人と関わりながら楽しく旅行がしたい」という方や、「旅行先のおすすめのスポットが分からない」や「お金がないから1円でも安く国内旅行をしたい」という方には格安航空券をおすすめします。ツアーではガイドが詳しく説明してくれるので、その土地の歴史を知ることができるし、ツアー参加者用に航空会社と契約しているホテルがあるので、それらのホテルに泊まれば通常より安く宿泊することもできます。

バイザポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です